ホームページ制作とSEO対策、インデックスについて

Pocket

インデックスは本などでは索引や見出しの事を意味しています。
インターネットにおけるインデックスは、インターネットの中を周回しているクローラーと呼ばれるプログラムが収集したを行ったウェブページの情報を、データベースに登録する際に、処理をし易い状態にして格納を行って行くことを意味しています。

データベースに登録する時、後から検索をし易くする方法でもあり、索引と言う形で格納をしていくのです。
尚、クローラーと言うのは常にウェブの中をぐるぐると周回していて、新しいホームページが見つかった時や更新されているウェブサイトを発見した時など、情報を持ち帰り独自のデータベースに登録し、検索エンジンで検索を行う時に利用されているのです。

ホームページ制作を行う中でのSEO対策は、この検索エンジンに対する対策で、検索結果のページの中で上位表示が可能になるのです。

SEO対策には内部対策と外部対策の2つが有ります。

内部対策は、ホームページの記述言語でもあるHTMLに工夫を凝らす事で、この工夫の1つがインデックスになるのです。
クローラーに適切に且つ、素早くデータを集めて貰うために行うSEO対策であり、データベース登録されるためにはどのような工夫を行えば良いのかと言った対策を行う事が重要なのです。

尚、データベースに登録が行われることで、検索に利用されたキーワードをもとにウェブページを探し、登録されているホームページ程、上位表示が可能になると言った特徴が有るのです。